読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堅実サラリーマンの物販ビジネスブログ

物販関連の話題を中心に、ビジネスを実践しながら日々感じていることを綴っていきます。

【中国輸入】相乗りである程度成果を出したら

今回は相乗りからの脱却についてです。

 

アマゾンの相乗り出品は、やり方を間違えなければ誰でも結果を出せます。

やり方を覚えた後は、作業時間に比例して売り上げが上がります。

 

売り上げを上げるためには作業時間を増やすのが一番手っ取り早い早いです。

 

そのため、作業時間を増やして頑張ってしまう人もいます。

 

ですが、作業時間を増やすことが正解でしょうか?

 

月の利益がコンスタントに10万を超えるようになった人は、

闇雲に作業時間時間を増やして頑張ることはおすすめしません。

 

頑張って作業時間を増やせば確かに利益は上がりますが、

それは思考停止以外の何物でもありません。

 

私のおすすめは、作業時間の半分を相乗りの作業時間にあてて、

残りの半分を使って次の戦略を考えて実行に移すことです。

 

考える時間を作らないと発展はありません。

 

利益が一時的に減ってもよいので、

次の手を考える時間を作りましょう。

 

次の手としては、以下があります。

外注さんを使った仕組み化

・オリジナル商品の販売

・メルカリ等の別販路での販売

 

まずは外注さんを使ってリサーチなどの作業を振ってみるのもよいでしょう。

そうすれば、相乗り出品でもそれほど時間をかけずに回せます。

 

それによってできた時間で次の手を考えるのもよいでしょう。

 

上を目指したければ、相乗りに逃げていてはいけません。

 

--

LINE@始めました!

https://line.me/R/ti/p/%40zeu9416c

こちらでも副業や仕事術、日々のできごとなどを配信しています。

是非登録してみてください!(無料です)